読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立命合宿2013

2013/03/11-13に滋賀県・草津市立命館大学草津キャンパスで行われた、立命合宿2013に参加して来ました。

楽しかったのでブログ記事を書きます。

 

Day-1

朝5時に起床して移動開始。陸路と空路を使ったのですが会場に着いたのは13時過ぎだったので移動に相当時間がかかった。

既にチーム編成が行われていたので、主催側の@さんと同じく遅れて来た@さんとチームを結成。チーム名Hello Worldにしていたら衝突が発生したので1字削ってHell Worldにした。

3時間7問セット。チームメイトの二人には問題の読解をお願いし、自分はA,B,D,Eを通した。最後に想定誤解法でGを通してくれた(制約が甘かったらしい)ので5完で全体の5位を取れた。まずまずの出だし。

懇親会では色々な方と話をさせて頂きました。初対面の人、ICPC以来の人、JOI以来の人など色々な人がいたので楽しかった。

 

Day-2

僕が今年@さんとICPCのチームを組みたいと思っていて、かつ@さんも同学年の自分と一度組んでみたいと思っていたらしいので電通のお二人とチームpasswordを結成。本当にめちゃくちゃ出来る人とチーム組むの初めてだったので足を引っ張らないか本当に不安でした:;(∩´﹏`∩);:

この日は5時間12問セット。少し時間が要るけどやるだけのJを通しました。ルービックキューブの遷移の列挙間違ってなくて良かったけど、別のコードSubmitして1WA、デバッグ出力残して1WAを貰ってしまってまじで申し訳なかった。

その他放物線の長さを求める問題で少し手応えのある積分をしてIを通し(高専の数学の教科書に載っているので高専生有利!!)、その後は@さんとEのペアプロをしてました。8WA貰った挙句通らなかったけど。

結果は7完で全体の3位。隣でどんどん問題が解かれていく感覚がすごく新鮮でした。@さんぱなくてコード組む時にタイピングの手が止まらないんだよね。止めどない思考。僕もできるようになりたいけど、添字がたくさんあったり少し難しいロジックを組もうと思ったらすぐに思考停止しちゃうんだよなあ。

 

Day-3

僕のわがままを聞いてもらい、@、@とチームJABEEを組ませてもらいました。久留米、府立、沖縄による現役高専生3人のドリームチーム!!今こそ高専生の底力を周囲の大学生に見せつけるときなのです。

3時間7問セット。僕は基本的に解法を考える作業だけをやってきゅうりとさくにコーディングをしてもらいました。Aは二人がいつの間にかACしてて、CはDAGの最長路求めるだけなのできゅうり&さくに渡して速攻でAC(First Acceptance)。BもDPできゅうりが解いてくれた。

その後Dの構文解析をきゅうりが頑張っている間、Gの数え上げお姉さん問題を考える。きゅうり2WAを貰うもDをAC。Gは分かってしまえば実装はすごく簡単なDPなので自分がコーディングし、制約の確認不足による1WAの後AC。この時点で1時間程度残ってて、E解こうとしてていろいろきゅうり頑張ってたんだけど時間切れ。

結果5完、全体順位5位(Onsiteだと4位)。Onsiteで上に居たのはそれぞれレッドコーダー(以上)の@くん、@さん、@さんを含むチームだったのでこの結果は上々でしょう。きゅうり実装力高いしさくは的確にコーディングのミス見つけてくれてかなり良い感じのペアプロ出来てたので普通に強かった。高専の底力を外に見せつけられたと思います!!チーム組んでくれてありがとうございました。競技プログラミングにおける高専の未来は明るそうなので、これで安心して高専を卒業できます(?)。ほんとうに楽しかった\(^o^)/

 

おわりに

立命合宿2013本当に楽しかったです。@さんを始めとする主催・運営の方々、作問して下さった方々、僕とチームを組んでくれた方々、その他合宿でお世話になったみなさん、本当にありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。